Languege
JP
EN

Journal

Category:
Event

【太陽とツナガル 電池の音コンサート 2020 葉山うみのホテル公演】

2020年10月17日(土)、葉山うみのホテル1F SANDBARにて

FUJITSU BATTERIES プレゼンツ 環境と音楽
【太陽とツナガル 電池の音コンサート 2020】が開催されました。

SANDBARがSOUNDBARとなった1日でした。

 

音楽をお届けしてくださったのは、幻の楽器「クラビオーラ(木管鍵盤ハーモニカ)」の奏者、
折重由美子さん https://www.orishigeyumiko.com/

当日はあいにくの雨模様でしたが、SANDBARの高い天井に音が反響しとてもやさしい音色が響き渡りました。
およそ1時間にわたる甘美な生演奏に聴き入られていました。

広島県出身の折重さんは、“平和と地球環境保護”の願いを込めた音楽活動を行い、
希少楽器であるクラビオーラの奏でる優しい音色を世界中に届けられています。

太陽とツナガル 電池の音コンサートは、「環境」と「音楽」にフォーカスし、
FUJITSU BATTERIESの充電式電池を音響機材の電源に使用したエコな音楽ライブとして開催されています。

この充電式電池は、出荷時充電の一部にソーラーパワーを利用している「太陽、自然の力が詰まった電池」世界中で1年間に使用され消耗する乾電池の数は、なんと545億本、並べると地球67周相当だそうです。

これらの消耗される乾電池が、自然の力で繰り返し利用できる充電式電池に生まれかわることができれば、
電池製造時に発生するCO2削減や、使用済電池の廃棄による弊害の軽減にもつなげることができ、Save The Earthに繋がりますね。

当日の様子はこちらからご覧いただけます。
やさしい音色をぜひご堪能くださいませ。
https://www.youtube.com/watch?v=lBSp3SILCUY&feature=youtu.be

 

Reservation
close
check in
----/--/--
check out
----/--/--
Guests
1 adults
0 children